議会活動報告

定例議会での伊藤大輔の一般質問、常任委員会での発言項目をまとめました。

議会年月


2011年4月

□4月24日 立川JC(立川青年会議所)の仲間と福島県で活動しているJCメンバーで福島県産品の販売を行いました(楽市にて)。




2011年4月

□4月16日 宮城県石巻市へ支援活動へ行きました。




2011年3~4月

■東日本大震災 義捐金活動(街頭募金活動)、被災者支援
3月25・26日@立川駅南北駅頭 立川青年会議所(JC)、商工会議所、商連の3団体。
3月26日@立川駅南北駅頭 立川市議会
4月7日@立川駅南北駅頭 立川青年会議所(JC)
4月8日 大山団地へ避難されている被災者へ毛布、マットレス、座椅子など、ご近所から集まった物資を届けました。
4月11日@国立駅南口駅頭 立川青年会議所(JC)
4月14日@立川駅北口 民主・市民フォーラム(市議会会派)

2011年4月

□4月3日 宮城県石巻市へ支援活動へ行きました。




2011年3月

□3月20日 岩手県盛岡市へ支援物資輸送へ行きました。

2011年3月

平成23年 第一回定例議会
□一般質問(12月2日)
・街づくりに対するしの関り方

2010年9月

平成22年 第四回定例議会
□一般質問(12月2日)
・街づくりに対するしの関り方
-補助支援事業の見直しについて
-市内産業の連携について
-若者の参加と連携について
-商店街同士のネットワーク(市域全体の最適化)
□文教委員会(12月14日)
委員長として委員会に臨みました。

2010年9月

平成22年 第三回定例議会
□一般質問(9月7日)
・児童虐待防止に向けた取り組みについて(市として虐待予防策を講じ幼い命を守るための行動を具体化すべき)
・市職員の税に対する認識について(新庁舎竣工から半年で3,400万円もの修繕費が掛かったことについて認識を問う)
□文教委員会(9月27日)
委員長として初委員会に臨みました。
□決算特別委員会(9月14日~17日)
特別委員会の副委員長として審議を行いました。

2010年5月

平成22年 第二回定例議会
□一般質問(5月11日)
・市民の公共交通「くるりんバス」について(交通不便地域への対応、「他市との連携」「商店街との連携」「市民の生活圏の視点」)
□文教委員会(6月17日)
介助員制度について(新制度の確認と注意点)

2010年3月

平成22年 第一回定例議会
□一般質問(3月15日)
・行政サービスの一元化について(乳幼児から義務教育終了までの行政サービスを一元的に)
・「市民参画」の街づくりについて(建前だけの市民参加ではなく、市民の声をどう聞き、どう活かすのか)

2009年12月

平成21年 第四回定例議会
□一般質問(12月2日)
・工事現場における施工業者とへの対応と発注者の責任ついて
□文教委員会(6月17日)
介助員制度について(進捗状況と注意点の確認

2009年9月

平成21年 第三回定例議会
□一般質問(9月8日)
・介助員制度について(介助員:小中学校に通う身体に障がいを持った生徒への移動支援をしてくださる方)

2009年6月

平成21年 第二回定例議会
□一般質問(6月5日)
・障がい児保育の充実について
・犯罪被害者支援の取組みについて
□文教委員会(6月17日)
学校のユニバーサルデザインについて
~みんなが利用できる学校のあり方~

2009年3月

平成21年 第一回定例議会
予算特別委員会 副委員長として予算案に対する100項目以上の質問に渡って審議を行いました。

2008年12月

平成20年 第四回定例議会
□一般質問(12月3日)
新たな文化の創造について
□文教委員会(12月12日)
生徒の手で小中学校のトイレ掃除を!

2008年9月

平成20年 第三回定例議会
□一般質問(9月9日)
・「市民生活のアドバイザー」としての市役所のあり方
□文教委員会(9月26日)
・小学校英語活動必須化について
・校長、副校長へ防災服の貸与を
□決算特別委員会(副委員長)
・平成19年度の決算について1週間に渡り審議をおこないました。

2008年6月

平成20年 第二回定例議会
□一般質問(6月3日)
・新設みかげ橋公園の日陰対策について
・市役所の開庁時間拡張について(残業代削減対策)
・学校がより子どもと向き合える環境を創るために
□文教委員会(6月13日)
・庁内連携について-大学生インターンシップと放課後子どもプラン

2008年3月

平成20年 第一回定例議会
□一般質問(3月21日)
・子どもER(小児救急・トリアージ)への早期創設について⇒【実現】東京都においてトリアージの導入がスタートしました。続いて稲城市でもトリアージ導入が決定!
・歩車分離信号の設置に向けて⇒【実現】立川駅北側「曙橋交差点」に歩車分離信号設置が決まりました!
・被害者支援対策の推進について
□文教委員会(3月17日)
・社会教育団体など市民活動/サークルへの支援強化の必要性について
(市民活動を支援する行政の役割について)

2007年12月

平成19年 第三回定例議会
□一般質問()
・保育料滞納問題について-Ⅱ
□文教委員会(12月12日)
・中学校 職業体験学習について

2007年9月

平成19年 第三回定例議会
□一般質問(9月25日)
・保育料滞納問題について-Ⅱ
□文教委員会(10月12日)
・中学校 職場体験学習について。

2007年6月

平成19年 第二回定例議会
□一般質問(5月31日)
・保育料滞納問題について-Ⅰ
□文教委員会(6月13日)
・中学校部活動外部指導員について。
・小中学校 トイレ清掃費用について。

2007年3月

平成19年 第一回定例議会 予算特別委員会(副委員長)
・1週間に渡り平成19年度の予算全項目について質疑を行ないました。

2006年12月

平成18年度 第四回定例議会
□一般質問
・子どもERの創設に向けて。
・子育て支援の充実について。
・庁舎業務(サービス)の向上及び職員の意識向上について。
□文教委員会
・小中学校におけるいじめ対策について。(意見)

2006年9月

平成18年度 第三回定例議会
□一般質問(初議会)
・子どもの安全確保について。
・市の契約について。
・市長及び市職員(議員も含め)の給与(報酬)について。⇒【実現】条例改正!(給与の計算方法を月割りから日割りへ条例を変えました)
□文教委員会
・小中学校における更なる危機管理体制の強化について。
・小中学校における英語講師の管理体制及び派遣決定時期について。

2006年6月

立川市議会議員選挙にて第三位で初当選!
平成18年立川市議会議員選挙結果はこちらから。


日々の活動や議会で話し合われていることを報告するのも議員の重要な役目です。当選以来、議会開会中の朝は定期的に市内各所を周り遊説を続けています。(7時~8時)